【対応可能エリア】

​栃木県/小山市・佐野市・宇都宮市・足利市・栃木市

    鹿沼市・真岡市

​茨城県/古河市・結城市・筑西市・下妻市・桜川市

埼玉県/加須市・羽生市・行田市

群馬県/館林市・太田市

​有限会社 熊倉工務店

栃木県小山市の工務店|和風の美しい家・新築一戸建て・注文住宅・リフォーム・外構工事・オーダー家具

所在地:栃木県小山市小袋457

本社メールアドレス

oyama@kumakurakoumuten.com

【営業時間】am.9:00~pm.18:00

Please reload

最新記事

現在進行中物件の工事に密着!〜「完成までもうすぐ・・・!」〜

November 27, 2017

1/1
Please reload

特集記事

現在進行中物件の工事に密着!〜基礎工事編その3「配筋」〜

May 21, 2017

みなさま、こんにちは!

 

広報担当 Hでございます。

 

 

 

さて、早速やっていきましょう!

 

本日は「配筋」でございます!

 

正確に組まれた鉄筋が並ぶ様はそれはそれは美しいもので、その光景をしっかり捉えた

 

珠玉の写真たちも用意してございますので、どうぞお楽しみに!

 

 

 

基礎枠を設置する為の木枠を設置してから掘削・砕石を行っていき

 

基礎打ちに必要な分土を掘り、砕石をまいて転圧します。

それが終わると転圧して踏み固めた地面全体に防湿シートを敷き詰め、「捨てコン」を敷きます。

 

「捨てコン」とは、住宅基礎の外周部や内周部に墨出しを行い、基礎工事の精度を高め

 

また型枠の固定にも使うという非常に重要な工程です。

名前の響きとその性能の優秀さに、少しギャップを感じてしまいました(笑)

 

 

 

 

 

そして、捨てコンの養生期間が終わると、配筋の工事へと突入します!

 

 基礎一面に大量の鉄筋が正確に配置されています。

 

すごいですね・・・。

 

そして、配筋が終了すると、配筋検査の専門家であるERI検査官の方に現場まで来ていただき

 

施工の不具合はないか、このまま次の工程へと進んで問題ないかという検査をしてもらいます。

 

 

こんな感じで検査していくんですね。

 

住宅の基礎の出来が悪ければ、そこに住むお客様の命を脅かしてしまいますので、

 

こういった検査はしっかりと行います。

 

そして検査官の方より合格をいただいて、ようやく次の工程へと進んでいきます。

 

 

 

さて、これにて【基礎工事編その3「配筋」】は終了です!

 

お付き合いいただきありがとうございました。

 

次回はコンクリートの打設作業です!

 

お楽しみに!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square